tamtamDESIGNの建築と日々。

「タムタム」って発声すると和むんです。

KBCテレビで特集して頂きました\( 'ω')/  

そういえば(^^;
3月にKBCニュースピアで特集して頂きました。
6分少々の番組です。

Facebookで紹介はしてましたがやはりブログに残さないとと、今更ですが紹介しておきます\( 'ω')/

アーケードハウスの事や田川伊田駅舎のリノベの話などを紹介してくれました。

動画アーカイブあります↓
http://www.kbc.co.jp/mbl/sp/movie/index.html?id=4859


アーケードハウスの事や


市長表敬訪問とか


田川伊田駅舎のリノベの事

嬉しいですね。
これにも増して日々精進して参りますm(_ _)m




北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 15:00 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

朝日新聞「究人(きわめびと)」掲載  

光栄にも朝日新聞の新企画「究人(きわめびと)」の第1回目に選ばれました。

7月31日の朝刊に掲載されています。県内版なので福岡県内のコンビニなど、どこでも購入できるとのこと。

記者は半年に渡り、呑みニケーション含む取材を何度もして頂いた上の記事なので、すごく素敵にまとめられています。光栄な事この上ありません。



そして記事の中心にもなっている、この8,9月で室町シュトラッセは1周年。LINKED OFFICE”LIO”は3周年。タムタムデザインは5周年になり、周年イベントを室町で開催します。室町を盛り上げるべく、同じ室町のアヴァンティさんにも協力して頂きました。8月号(写真2、3枚目)のアヴァンティを見て頂ければ嬉しいです。





室町シュトラッセとLIOに関わる「ポテンシャル高いメンバー」と室町の「場所」を広く知って頂くために9/2(土)~毎土曜にセミナーなどを開催します。ふるってご参加くださいm(_ _)m
北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/



Posted on 14:39 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

新聞掲載  



僕がインフルエンザでフーフー言ってる1月11日の読売新聞の朝刊に掲載されましたのでお知らせです。

いつもながら記者の方は文書が上手いなぁ。本当に感謝です。

僕のクライアント様を通して「街」を意識した設計はブレません。

インフルエンザになろうがなんだろうが「成長する建築・空間」設計をご提供させて頂きますので今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

追伸、インフルエンザにならないに越したことはありません。

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 23:32 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

新聞掲載  



西日本新聞さんがオブ・ザ・イヤーの事を記事にしてくれました。

独立当初から街を意識して活動している事にも触れてくれています。
有難いですね。

「初心忘るべからず。」

もっと楽しく
もっと謙虚に
もっと積極的な行動を

心掛けて参ります。

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/


Posted on 23:54 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

RKBの番組にて取材されました٩( 'ω' )و  

北九州の市政番組『旬感北九州』にて僕の活動が取材されました٩( 'ω' )و

↓2分30秒ですが凄く上手く構成されていてギューっと詰まってます

https://youtu.be/5cgtAndE_6Q



20年前に専門学校に来たとき以来、ずっと北九州です。この街と人が好きになり、商店街をはじめとするまちづくりに関わらせてもらったりと、恩恵は付きません。そんな想いを込めて仕事してます\( 'ω')/ お時間良ければ観てやってくださいませ✨

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/


Posted on 01:39 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

近代建築に掲載されました。  







沖縄の新型特養施設が近代建築の9月号に掲載されました。

シニアライフデザイン2016の特集の中で3ページにわたる掲載、嬉しいですね~掲載順は最後。大トリと勝手に解釈(´•∀•)

施設は既に満床との事、これからの発展も設計に携わった者としてとても楽しみです。(沖縄に行くキッカケがあって嬉しいんですが 笑)

どんどん使いこなして頂けると良いなぁ

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/


Posted on 01:47 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

室町シュトラッセスタート!  









8月28日は空きビル再生プロジェクト「室町シュトラッセ」のオープニングイベントでした。駆け付けた毎日新聞さんが翌日29日の朝刊で記事にしてくれました!記事の写真が凄く良い…西日本新聞さんの記事写真、僕はヘロヘロの状態ですが笑 しっかり様子が伝わります。

郷土史家の菊池満さんの基調講演も大好評で僕も勉強になったしドッカンドッカン笑いも出たし、歴史を振り返るってめちゃ良いですね。この室町シュトラッセの現在地が確認出来ました。

廊下のフォトガレリーもクオリティ高く、すごい評判。写真家の皆さんに感謝。きっと鑑賞した人が色んな想いを持ち帰ったと思います。

それとビアガーデンのつもりがピンポイントの大雨で、しぶしぶ中での開催でしたが逆に涼しくて良かったかも。さらに予想の倍の来場者でかなりテンパったので屋上だったらどうなってた事やら…

開催にあたりご協力頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました!夜な夜なスタッフや息子と床を塗ったり備品組み立てたりと、下準備も大変でしたが地味に進めて来た甲斐がありました。


↑ビフォー。1年前の完全な空きビル状態。


↑オープン2ヶ月前、床の防塵塗装中。スタッフ撮影による息子と私。床の防塵塗装中。気温38度(´Д` )


↑からの現在。(2016,8,30)


新聞にもありますが空きビル再生プロジェクトはスタートしたばかり。まだまだ一階の区画は募集しております。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m



北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/



Posted on 07:09 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

団地の特集で取材されました(`_´)ゞ  

先日のKBCテレビ番組のニュースピアにて団地リノベの特集が放送されました。

当チームで竣工させた福岡市西区の壱岐団地はリーシング担当(トーマスリビング)の力も凄く、なんと施工中に満室となりました。

取材は設計担当の弊社田村と、実際に住まわれている入居者の声、運営する県公社の担当者様の声も聞いています。

高齢化する団地は新しい世代と融合する事で多世代に渡るコミュニティーが形成され、より安全で楽しい集合住宅になります。現在のリノベーションの手法がそれを助長させる事はこれらの実績から言うまでもなく、全国でも賃貸住宅の在り方については大きな変換期に来ています。

昨年度の北九州市八幡西区の浅川団地リノベ物件10戸もお陰様で早々に満室になり、今年度も公募を経て、5戸を当チームにて担当させて頂きます。(最後の写真参考: 福岡県美しいまちづくり建築賞 理事長賞受賞)

売切れ必須なのでお引越しをお考えの方はぜひ下記のお問合せ先へご相談くださいm(_ _)m

・アパマンショップ折尾店
北九州市八幡西区折尾3-8-24
TEL 0120-27-1000

・有限会社リライフ
北九州市八幡西区大浦3-13-1
TEL 093-692-6628















北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 09:23 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

読売新聞掲載されました(´•∀•)  



2月1日の読売新聞朝刊に浅川団地リノベーションの記事が掲載されました。

「団地」って旧来のイメージでは古い建物で画一された狭い間取りで相場より比較的安い賃料から低所得層が住むというイメージがあったかと思いますが、全国から見る団地のリノベーター達は、その量産された安定した質や機能化された居室や敷地内の環境、そこに住むとりまく世代、家族構成からとてもポテンシャル高い住宅郡と位置づけられています。

今ではその良いとこ取りのリノベーション団地住宅が増え、感度の高い人に共感され、その割合はどんどん増えて居ます。

団地建設全盛期の70~80年代では建築や都市に携わる優秀な先人達が考え抜き、ディスカッションを繰り返し、研究し、数々の努力と才能から築き上げた「価値」があります。そういった古いもの程、価値がある。

もう一度価値を見直す事が僕ら世代の役目だとも思います。かつての経済を支えて来た「新築市場主義」は「住む」という本質は新築から生まれるという価値に洗脳された気もします。が、もちろんそんな事はありません。

新築には無い「価値」をリノベーションという手法は時間や素材という要素を軸に産み出す事が出来ます。

皆さんもぜひ「リノベーション」で「新しい価値」を体験してみてください。



↑浅川団地の写真です。現在入居者募集中^o^
【お問合せ】
アパマンショップ折尾店
株式会社不動産中央情報センター
0120-68-0834

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/




Posted on 00:45 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

新聞掲載  



リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015にて特別賞を受賞しました記事が読売新聞の朝刊(北九州版)に掲載されました。

こういうネタをしっかり拾って発信して頂ける北九州という地域性がとても好きです。

今後も地域に貢献出来るように精進して参りますm(_ _)m

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/






Posted on 11:21 [edit]

category: メディア

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード