FC2ブログ

tamtamDESIGNの建築と日々。

「タムタム」って発声すると和むんです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

九州パンケーキ博多駅店  



4月26日に博多駅アミュプラザB1にある「九州パンケーキ」がリニューアルオープンしました。

今までは「九州パンケーキミックス」の物販だけでしたがここにイートインコーナーを新たに設け、更に九州の素材だけで作った「九州ソフトクリームファクトリー」が福岡に初上陸という、とても設計者にとっては光栄なプロジェクトに携わることが出来ました。

写真は夜間工事の様子。



オープン当日。
村岡さんにソフトクリームを奢って貰う。

これがまた、本当にう、美味い…一般的なソフトクリームより細粒の氷が、また更にミクロな感じ、というかもはやサラッと感じる。なのに濃厚な味わい。僕が説明するよりぜひ一度、食してくださいませ。










村岡さん、「九州バカ 地方創生起業論」という本を出版されました。ぜひ読んで欲しい一冊です。「九州」への愛がもう厚すぎて熱すぎて、ソフトクリームもあっという間に溶けそうです。この本を読んだ後に九州パンケーキやソフトクリームを食べると、本質的な価値が食感と味として入ってきます。



村岡さんから献本いただいたのと自分でAmazonで予約してたのと。2冊持ちです。

ぜひぜひ(๑˃̵ᴗ˂̵)

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/



スポンサーサイト

Posted on 04:12 [edit]

category: tamDのインテリア

tb: 0   cm: 0

台湾出張  



九州パンケーキの台湾3号店オープンのPJで村岡浩司さんチームと台湾へ。



タムタムデザインとしても初の海外案件。

台湾チームの蔡さん達と台湾と日本の事業の事を話す。



台北の路面店。村岡さんは世界での経験が豊富だから僕にこう教えてくれました。

「タムタムさぁ、世界中、どこに行っても〝そういうこと″なんだよ。」と。

言葉の壁や図面の表現の壁など色々あるけど、なんかやれる気になるから不思議ですよね。


魯肉飯を食べながら。


楽しみです。






北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 14:08 [edit]

category: tamDのインテリア

tb: 0   cm: 0

現場で  

美容室の移転リニューアルの現場です。
自然光を浴びせながら木の塗装の色調合を職人さんにして貰う。

現場で色を決めるのはとてもワクワクしますね。空間デザインがこの瞬間に「生まれている」から。この感覚を味わえる自分って幸せだといつも思う 笑

そしてオーナーさんや関係者の皆さんにはこの店で繁栄して頂き、どんどん繋がりが増えると空間と共に成長していくんだろうなと、前途を明るく思います。

そう在り続ける為にデザインを具現化するタイミングがある。それがこの時。

責任は重いんですがとても楽しい。

とても楽しい。
(大事なので二回言いました)

これ本当に天職です(キッパリ)



北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/










Posted on 01:24 [edit]

category: tamDのインテリア

tb: 0   cm: 0

apamanshop折尾店OPEN!  

apamanSHOP折尾1

やっとお披露目できます!

照明作家の村松さちえさんの照明が効いてますねぇ。
おいしいコーヒーの自販機も設置して誰でも立ち寄り出来るように地域に開くSHOPにしてます。

皆さまどうぞ お立ち寄り下さい。
部屋も借りたくなるかもですねw


アパマンショップ折尾店 9月14日OPENです。
北九州市八幡西区折尾3丁目8



北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/






.

Posted on 02:12 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 3

撮影とモノ。  


水栓を撮るcamekitiさん。

今日はアパマンショップ折尾店の竣工写真撮影を行いました。当方がいつも撮影をお願いしているcamekitiさんは写真はもちろんの事ながら、実はかなりの蛇口オタク。基本的に「モノづくりオタク」でありその中のカテゴリーでいう「蛇口」なんです。このマイノリティ具合が凄く楽しい 笑

私もこのcamekitiさんから教えてもらう事も非常に多く、過去の設計でもメタボ水栓(UNICO)とかはネタ元はcamekitiさんからだったりします。

今回、私が選んだ水栓はピンクゴールドという絶妙な色合いを仕上げとした水栓を選びました。女性的なフォルムで品良く、狭い空間ですが何気に目を取り彩ってくれる水栓です。この色はcamekitiさんも現物は初めて見たらしく(私もですが)空間に馴染みながらも主張している仕上がり具合に2人でしばし感嘆。

ご来店の際はぜひ一度 使ってみてください。

さて、今回の竣工写真、仕上がりが楽しみですね。上がりましたらまたFacebookやこのブログとホームページでもアップしていきます。






北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/






.

Posted on 19:24 [edit]

category: tamDのインテリア

tb: 0   cm: 0

業種の枠を超える空間の在り方。  





村松さちえさんの照明が届き設置されました!

想像以上に素晴らしい表現力を持った照明ですね。こんなにも有機的で優しく、空間を和ませてくれる照明はそうそう無いと思います。巡り合えて本当に嬉しい。
当方のメルカート三番街にあるギャラリー「余白」にも仕入れました 笑

この現場はアパマンショップ折尾店。9月14日オープンします。

従来の不動産窓口店舗はカウンター席があり、事務的な機能を重視するがあまり空間的には彩り少なく、住空間を提案•紹介する業種の割には窓口店舗の空間が伴ってない形態が大半でした。

こちらのオーナー様は株式会社不動産中央情報センター様。黒崎店のカフェ仕様から始まり、小倉駅新幹線口店のノマドカフェ仕様からこの折尾店と不動産業界ではかなり前衛的な姿勢で店舗展開されております。この姿勢には「街の寄合い所」を目指すべく、不動産に関係なく街の人々に使って欲しいという想いがあり、当方のプランを提案する際にもその業界に大きな変化をもたらすべく、ザクっと言えば「すんごい柔軟」な考えを持っております。
私自身、いつも打合せの時にはその柔軟性に敬服しており、また当方のプランをご理解頂き大変嬉しく思っております。

そんな新しい不動産屋さんのアパマンショップ折尾店、これからがまだまだ仕上げ本番です。

私自身も楽しみながら現場の進捗を見守っております。

乞うご期待を!





北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/






.

Posted on 07:08 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

照明  



続けてiPhoneからUPしてみる。
HPを作ってからは竣工写真をこちらだけでUPする事もなくなったので、日々の活動や感じる事を以前の様にこのブログに綴って行こうと思います

9月にオープン予定の店舗デザインでこの照明を使おうとしてます。Facebookで知人のウォールに展示会の様子がUPされており そこから知ることが出来ました。

照明作家の村松さちえさんの作品です。がまだ現物をみていません。しかしながらこの紹介されてる文面や写真が放つクオリティ、空気感がたまらなく魅力的です。和紙で構成されているそうで光が灯るとその繊細さが伝わってきます。

作品が届くのが楽しみであり、出来上がる空間がこの照明とどれほどの相乗効果を持つのか自分の設計ながら非常に楽しみです。
進捗については随時UPしていきます。

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 08:43 [edit]

category: tamDのインテリア

tb: 0   cm: 0

INDIGO cafe  

一人の女性が開業するとご相談を受けました。
イギリス、ロンドンに留学していた彼女は地方でも日本に希少なアイテムが発信できると実行に移したわけですが、開業に行き着くまでは並みの努力ではなかったのを側で感じていただけにお店のデザインには色々な能力を求められました。

 オーナーが出店する立地で惚れこんだ場所は飲食店不可の場所。まずは大家さんへのプレゼンから始まりました。涙ながらに訴え、理解と協力を得たりと。。
 次にコスト。フルスケルトン状態だった物件はインフラ、設備、厨房など様々な必要要素が条件を狭めていき、オーナーは数々の覚悟と決断の繰り返しでした。そういう夢を強い意志を持って実現化された店は必ず地元でも愛される店になると思います。

早速、メディアからも取材受けたりとTV,雑誌で紹介され大変良いプレイスとなりました。

彼女はカフェという飲食でコミュニティを作りましたが、出来上がった空間はジャンルを越えて「街の場所」となっていると感じます。

 バナナケーキwithラムレーズンと紅茶のセットがお勧めです。

撮影:camekiti

came08.jpg

came06.jpg

came01.jpg

came02.jpg

came03.jpg

came04.jpg

came05.jpg

came07.jpg

came09.jpg


用途:飲食店
住所:〒802−0002 福岡県北九州市小倉北区京町1丁目6−1
構造:木造2階建1階部分 
規模:15坪
設計:田村 晟一朗
INDIGO cafe HP

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/

Posted on 17:26 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 2

高砂ハイツ リノベーション@小倉北区 2013,02,09  

この物件はRC造3階建て、着手する時点では3/6戸という入居率でしたが、1戸をリノベすると入居が決まりその後も問い合わせが続いた中で残りの2戸も入居が決まりました。

女性向けのリノベーションでドレッサールームを取り入れました。
築40年以上の建物ですが繊細な照明設計でその質感が生かされています。
照明設計は藤井幹子さん(DECOLUCE)です。

東京経済のエリアビズに紹介して頂きました。

撮影:camekiti
ba001.jpg

ba002.jpg

ba003.jpg

ba004.jpg

ba005.jpg

ba006.jpg

ba008.jpg

ba009.jpg

ba011.jpg


用途:共同住宅
住所:北九州市小倉北区馬借
構造:RC造3階建 
規模:38.90㎡×3戸
設計:田村 晟一朗
照明:藤井 幹子




Posted on 08:17 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

中華そば 藤王@2012,07,08  

撮影:camekit

創業30年の老舗店、とんこつ文化の九州で醤油ラーメンの1杯にこだわり、地域から愛されてきたラーメン店。リニューアルのデザインをさせて頂きました。

fuji15 (from tamD)
fuji17.jpg
fuji16.jpg
fuji.jpg
fuji12.jpg
fuji08.jpg

SHOP:中華そば 藤王
用途:飲食店
住所:北九州市小倉北区魚町2-4-18-2F
構造:RC造
規模:15,50坪(BR含まず)
設計:田村 晟一朗











Posted on 00:03 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。