tamtamDESIGNの建築と日々。

「タムタム」って発声すると和むんです。

北九州の賃貸リノベの今。  

オープンハウス

先日のオープンハウス賃貸リノベ@小倉北区馬借(2件)にご来場頂いた皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで合計47名もの方々にお越し頂きました。

午後の部に至っては入場制限をお願いするなど、大変ご迷惑をおかけした事を心よりお詫び申し上げます。


今回、賃貸リノベの内覧会を開催した事で、空き物件を抱える地域の建物オーナーさまの問題解決のヒントにでもなれば幸いです。家賃を下げるより、少しのアイデアと決断が 建物全体~エリアの価値の向上に向かいます。

全国的な事例からするとまだまだ未開発な感が否めない北九州。市やHEAD研究会、家守舎が先陣切ってストック活用の重要性を発信していますが、まだまだ実例応用としての浸透率は3%以下だと体感しています。

地元設計事務所としては本当に今、リノベーションをこの地域に根付かせることが出来るか否かの時期だと思います。そして決して方向を誤ってはいけない重要な時期と私は捉えています。

「あるものは生かし、無いものを創る」

決して新築を否定するわけではありません。

リノベスクールなどで手法を学んだ1人の地元設計士としては、この機会を生かすべく自分なりにもっと手法をレベルアップさせ、出来うる限り街の経済の発展に貢献したいと思います。




Posted on 06:20 [edit]

category: tamDのインテリア

thread: 建築デザイン - janre: 学問・文化・芸術

tb: 1   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード