FC2ブログ

tamtamDESIGNの建築と日々。

「タムタム」って発声すると和むんです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

怒涛の10月でした。vol.3  

vol.2の続きです。たいして連続性は無くオムニバス的なブログなのでわざわざvol.1から読まなくてもよかです。。でも読んでくれると嬉しいです。

次はこれ10月14日のセミナー。前ノリで13日に東京入り。

vol.2で出てきたOLDGEARの杉さんと。
北九州市の主催で東京で移住促進のセミナー登壇。

まぁ、この東京出張が濃い濃い。
航空券段取りも担当者にお願いしてて、勝手に9時出発程度の想像して「朝イチの便で」と伝えると真面目な担当者は始発を抑えてくれました。

↑朝6:00には北九州空港に到着。バリ眠そうでしょ。小倉駅から高速バスを考えると4:30起きになり。バリ眠い。


到着後は色々とスケジュール入れてて。東京のroomclipさんを訪問。水上さんとランチ~の素敵なオフィスを拝見。カフェバー併設のオフィス(写メ撮ったけど許可得てないので自粛)とかエントランスなど



からの東京オリンピックスタジアムへ。

↑凄いタワーの数。1週間前は鉄骨の建て方もこの半分くらいだったそうで急ピッチなのが見てとれる。


銀座で仕事しようとベローチェに入るも、まさかのコンセント無し…出張ノマドでコンセント&WiFiが無いのは死刑に近い。カフェモカ頼んだし、このままスタバに行くのもなんだかなぁ~…って事で2時間、iPhoneのデザリングを使い、待ち合わせ時間までメール処理とスタッフ指示出し等する。


道中、秋葉原駅でサラリーマンがここでコーヒー牛乳や牛乳を立ち飲みする姿を見かけて、なんか飲みたくなるなど。日常として情緒を感じる。なんか良いよね。…飲まなかったけどね。


歩いて建築探訪。倉方さんの「ドコノモン」で見たやつとか。銀座は建築だらけだからあえて写真は載せないけど、歩けば名建築にあたる街ですね。暇は全くしない。


会場到着。北九州市東京事務所。。めっちゃええ場所やん!!有楽町駅の真ん前。アクセスバリよし。「ひまわりテラス」??え?OLDGEARさん(母体が有限会社ひまわり)事務所併設してるの??って事で杉さんに聞くとニヤリ。たまたまネーミングが一緒らしい。この北九州市東京事務所は北九州市民なら誰でも使えるって。WiFiあるしMTブースあるし、なんだベローチェとか行かずにここで仕事すれば良かった…。持ち込みイベントもOKだって。

↑東京事務所から見える景色。有楽町駅が正面。今度からここ仕事で使おうーっと。

セミナーの打合せも終えて、さあお楽しみの夜の有楽町へダイブ!!

いや~堪りませんな~
まさにセンシュアス!!
ワクワクしながら市役所の岩田さんについて行きます。

まさにアンダーグラウンド!
ニヤニヤが止まりません。

さてさて、どこに入るのか~
この路地感と提灯の並び!!
もう美味しい匂いしかしてません。

ここ!
かぁ~~!!いいね!いいね!
これがFacebookならいいね連打して、点いたり消えたりしてアカ主をイライラさせそうなくらい、いいねいいね!です。

すげ~すげ~外観も良かったけど内部席も最高!船に乗りますぜ!

↑乗船ちう

くぅ~!日本酒が美味い!

あれよあれよと言う間に店内満席。。
というか、オーバーフローしとるし!トイレに行く時に見知らぬお客さんに立って貰うとか。動線めちゃくちゃ 笑

ほら、歩道にまでテーブル席出してる。北九州でいう特区利用かな?と思いましたが

↑たぶん注意受けてる感じ。
公共空間の活用は僕も推進してるので歩道のテーブル席は大歓迎ですけどねぇ。
※写真の状況から田村個人の見解なので事実とは異なる可能性もあります。

さて明日が本番だから酔いもほどほどにホテルに向かう。思ったより遠かった。
あ、担当者に「築地よりにホテルをとってください」とお願いしたなぁと、しばし徒歩を楽しむなど。

10月14日セミナー当日の朝。

そう、なぜ築地よりのホテルにしたかというと朝ごはんで海鮮丼を食べたかったから。

ネギトロウニイクラ丼という、神の様な丼にしました。味噌汁付き。
もうね、朝から食べるこのネギトロウニイクラ丼は嗜好そのもの。幸せ。

からの東京事務所まてわ歩いて15分、ちょうど消化の手伝いも出来て良かったなと、お腹をさすりながら歩く。

セミナー開始。

なかなかの満席でした。北九州の良さをリノベーションからお話しさせて頂く。リノベ以外でも街の事なら何でも話せるので「北九州あるある」などで会場一体となり盛り上がる。学生の頃はバイク乗って199号線で巌流島を見ながら門司港の跳ね橋でソフトクリームを食べたり、南区に行って平尾台でソフトクリーム食べたり、という住みやすいコンパクトな街の話しとかね。上京して30年の方々が多く、地元に戻ろうかと思案されていました。具体的相談もあり、とてもUターンには為になるセミナーになったと杉さんと共に自負。


セミナー終えて役所の上野さんと東京駅の横にあるファビットに向かう。途中のファッションビル、見上げると中の煌びやかなSHOPはほとんどが天井スケルトン。ぼくが20代のインテリアデザイン修行時代と比べると随分、リノベ感のあるデザインが増えたなぁ、としみじみ。時代の流れを感じる。


↑ファビット。迎えて頂いたのは霧島フェニックスさん。

いつもTシャツです。可愛いお腹ですよね。


ファビットの福岡広大さんや役所の上野貢太郎さんらと浜松町の秋田屋へ。
東京タワーが見えるロケーションが素敵ですやん~!!焼き場の目の前で立ち飲み、煙で涙を流す霧島フェニックスさん。


本人曰く「皆さんと飲めるのが嬉しくて涙が出てるんです。」って、隣の貢太郎さんも煙…で貰い泣きなど。
ちなみにこの日の気温13度、霧島フェニックスさん、小学校に必ず1人は居た年中半袖の子みたい。


北九州に戻ると工場の煙が優しく迎えてくれます。落ち着くなぁ。


次回に続く。














スポンサーサイト

Posted on 22:43 [edit]

category: 楽しい日

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。