tamtamDESIGNの建築と日々。

「タムタム」って発声すると和むんです。

WeLove小倉協議会 夜会 第十八夜  

街に根付いた活動を展開されている「WeLove小倉協議会」さんの小倉夜会 第十八夜にてお話しをさせて頂きます。

地方 北九州の街に対し、建築士の視点で想う事や中心部の“場”の活かし方をどう考えているか。などをお話しさせて頂く予定です。

その他、築80年の古民家再生プロジェクトやリンクドオフィスの活動内容も予定しております。

ご都合の良い方、ぜひぜひご参加頂ければ幸いです。

詳細↓

【WeLove小倉夜会 第十八夜】

 日時:8月14日(木)18:00 - 19:30
 場所:北九州まなびとesdステーション
    
【※場所に変更ありました↓】
『❌まなびとESDステーション
場所の変更先は
⭕️forum3(フォーラム三番街)です〜
〒802-0006
    北九州市小倉北区魚町3丁目3-20 中屋ビル4階

ESDのビルの四階です。

道順は 魚町銀天街からいつものESDへの地下への階段ではなくて、左側にビルを鳥町(サンロード魚町)に突き抜ける道があります。入り進みますと、左側にエスカレーターがありますので
それで4階まで上がり、出て右に向うと会場があります。
どうぞわからない場合には
09037335304までご連絡ください。お迎えに上がります〜
どうぞよろしくお願いいたします。
辻 利之』


WeLove小倉夜会 第十八夜の話題提供者は、株式会社タムタムデザイン一級建築士事務所 代表取締役の田村 晟一朗さん 演題は「成長する建築・空間」

築八十年 解体を予定されていた木造長屋住宅を、次の時代に託せるよう、用途を「店舗」に変え、新たな価値を見出す『風呂乃井』プロジェクト。小倉の起業家やクリエイターが多く集まるカフェ『カウサ』の空間づくりを担当。「様々な発展を促す」「 次世代に受け継がれる 」「都市や街や住人との関わり」など 独自の方向性やセンスをお持ちである。

さてどんな生い立ちで、何に影響され、どんな経歴で、今の田村さんがあるのか? 今回の夜会も大変楽しみである。
http://welovekokura.com/

北九州 新築 リノベーション
タムタムデザイン一級建築士事務所
http://tamtamdesign.net/



.

Posted on 04:20 [edit]

category: 講師活動

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamtamdesign.blog92.fc2.com/tb.php/115-65c93d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード